キロクするくらし

少ない物で暮らす、を目標に色々な事をキロク中►►►シンプリストが目標*

【家計】「あきのズボラ家計簿」での家計管理にシフトしてみます

 

f:id:yasuka9981:20170904112312j:plain

 

最近、家計管理に思う所が。。

 

そんな時、こちらのブログに出会いました。

kakeibo.kosodate-info.com

 

しかも見つけたのが8/31なんです。

我が家は家計の締め日は月末なので、

明日から新しい家計だ、という

このタイミングで出会えたので、

コレは何かある!

という必然性を感じてしまいました。

 

 

 

マンネリ化した家計簿

我が家は1年程前から家計簿アプリ

『マネーフォワード』を利用しています。

 

当初結婚したばかりで、

夫婦それぞれで管理していました。

過去記事→二人の家計 - キロクするくらし

 

ですが、家計の状況をもっと把握する為に

収入を合算し、私が一括管理することにしました。

 

 

そのタイミングでマネーフォワードを使い始め、

気に入って使っていました◎

 

それによって家計の把握もできるようになって、

確実に貯金も増えました。

 

でも、マンネリというか・・・

その時は家計の把握が出来て大満足していたのですが、

それは当然の事となり、

最近は「ただ家計簿をつけているだけ状態」に。。。

 

もっと無駄な物を把握したいなぁと

思っていた所に、

「あきのズボラ家計簿」に出会ったのです。

 

 

 

あきのズボラ家計簿とは

 

本当にたまたまグーグルで「家計簿 ブログ」

と調べていて見つけました。

2017年に入って本を出版されています(*^^)

 

 

(楽天ページへ飛びます↑↑)

 

ブログを読むだけでも基本的な事は

分かりますが、

今後続けていくために本も購入◎

 

 

あきさんが考案した家計簿は

『1日たったの1行記入するだけ』

 のシンプルな管理なのに、

 

必要な支出

無くてもいい支出が明確になるんです!

 

細かく費目分けせず、

食費・日用品・娯楽費・特別費の

4つだけでもいいんです!

 

月間の家計簿

年間の家計簿

の二つに分けることで、

固定費と流動費も分けて管理できます。

 

基本的な仕組みと、

この家計簿のスタンスを理解したら

後は応用もしやすいです。

 

 

 

 

 ノートがあれば始められる

あきのズボラ家計簿は

B5ノートを使うのを推奨されてます。

 

計算が面倒くさければ

エクセルなどで管理しても大丈夫♪

 

私はパソコンを起動するのが

実は面倒くさかったので

アナログの手書きで始めてみます。

 

 

B5ノートが家に無かったので、

家にあったルーズリーフでやり始めました(*´ω`)

 

 

 

9/1から始めて4日目ですが、

本当に楽です。

 

 

 

 

私が思う一番の魅力

あきのズボラ家計簿の魅力!

私が思うに、

 

「無駄が明確になる」

「立てた予算を守れるようになる」

 

でしょうか。

 

・守れることで予定通りの貯金ができる。

・無駄が明確になる事で、簡単にお金を使わなくなる。

・家計簿をつけるだけで無駄が分かるので、見直しやすい。

 

 

他にも色々と魅力がある家計簿だと思います。

気になる方はぜひ、ブログを覗いてみてください◎

読者さんからの質問にも答えていらっしゃるので、

色々な状況の対応策も紹介されてますよ\(^^)/

 

 

とにかくまずは続けてみようと思います!!

 

 

 

スポンサーリンク