キロクするくらし

少ない物で暮らす、を目標に色々な事をキロクしていけたらと思います。►►►シンプリストに移行中です*

【家計】ネットでの買い物とクレジットカード払いについて

スポンサーリンク


f:id:yasuka9981:20170724103515j:image

(週末に姫路城へ行ってました!なんかお盆に乗せて運んでる風な写真が撮れた!けど旦那の指・・・(;´Д`) 姫路城は見所満載です◎)

 

ネットでの買い物について考えた私。

考えるきっかけになったのは、クレジットカード払いと家計のやりくりの関係について考えたからでした。

 

 

 

yasuka9981.hatenablog.com

 

 

我が家のお金の使い分け

 

我が家は現金払いとクレジットカード払いと両方です。

使い分けとしては、

 

【クレジットカード】

・公共料金(電気、ガス、携帯代、定期代など)

・ネットでの買い物(主に楽天市場)

・服飾費

【現金】

・生活費(食費・日用品・医療費など)

・それぞれのお小遣い

・家賃

・保険関係

 

私も旦那さんも現金手渡しでお給料をいただくので、基本的には現金管理です。

 

 


f:id:yasuka9981:20170724103533j:image

(出会った猫ちゃん♡かわいかったー)

 

 

袋分けで予算管理をしています

現金の管理は予算を決めて袋分け管理しています。

 

食費・日用品・その他(医療費やお出かけ費など)と、私の小遣いは毎月決まった額をお財布に現金を入れて一カ月生活するようにしています。

 

yasuka9981.hatenablog.com

 

今回問題なのはこの現金で予算分けした【日用品】【食費】なんです。

項目的に日用品・食費にはネットで買い物する物が含まれるんですよね。

 

ネットでの買い物はクレジットカード払いなので、本来はその使った分を現金の予算の所から抜いて保管しておけばいいんです。

けど、カード払い分の請求月ってショップさん側の請求するタイミングが購入したタイミングとは異なる事があるんです。

 

私は今月払いと思ってても翌々月の請求になってた!って事とかがよくあります。これはもう仕方がないですよね。

 

 

それに細々した金額だとその時小銭が無かったりすると抜きにくいし、小銭を口座に入金するのもATMじゃできないし・・・(;´Д`)

 

結果、ネットで買った日用品や食料品分は予算分けした現金から抜いて確保はできていませんでした(;一_一)

 



予算以上に使ってしまっていた

予算は1ヶ月のお金の中から固定費、流動費、貯蓄、積み立てなどの分を考えて決めています。

なので決めた予算は本来はオーバーしたら赤字という事。

 

今の我が家の実態は・・・

・現金を袋分けした予算分は毎月ほぼきっちり使い切ってしまっている。

・予算とは別にネットで買い物してクレジットカードを使っている。

 

って事は、決めた予算を超えて使ってしまっているんです(´;ω;`)

 

その予算を超えた分はどうしているかというと、臨時費から補填している状況。

予算の意味ないやん。。。

 

 

現金予算はオーバーしていないから大丈夫!とか見ないふりしてた!!!

ばかだぁ~(´;ω;`)

 

 


f:id:yasuka9981:20170724113618j:image

(私がミニチュアに見える(笑) 地下+6階もあるので、本当に大きい姫路城!)

 

 

 

日用品・食料品のネットの買い物は控える

 

そんなこんなで、反省してネットでの買い物を見直したのです。。。

できるだけ現金で予算をたてている物は現金で買うようにします。

服飾費は年間で予算をいくらって決めているので、カードで買っても問題ないです。

 

 

クレジットカード自体をやめるやめない議論って賛否両論です。

上手く付き合えばお得だし、便利なクレジットカード。

 

生活費も何もかもカードが使えるならカードを使っている人もいますよね。

私はそれがなかなか思い切れなくて・・・(-_-;)

それだったらちゃんと現金とカードの使い分けをきっちりしておかないといけなかった。

 

まだまだ自分に甘いなぁと思う今日この頃。

もっと引き締めて頑張ります( `ー´)ノ

 

 

 ☟他の方の記事を見て喝を入れられている気がします(;´Д`)

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 節約ライフへ
節約ライフ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク